アレルギー 検査方法

アレルギーの検査

アレルギー便利帳 〜アレルギーの豆知識〜
当サイトでは、アレルギーの種類や薬、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎、蕁麻疹などの基本的なことが理解できる豆知識をご紹介しています。最近では何らかのアレルギー症状で悩んでいる方が増えてきていますが、それらに関連する数多くの情報を掲載していますので、少しでも皆様に御活用いただければ幸いです。
スポンサードリンク
アレルギー便利帳 ホーム

アレルギーの検査
アレルギーの検査には、おもに血液検査、皮膚反応試験、誘発試験の3つが行われます。血液検査と皮膚反応試験を並行して検査するのが一般的です。

血液検査では、アレルギー症状の特徴である血液中のIgE抗体と好酸球の数値が増加しているかどうかを調べます。また、アレルギーを誘発するヒスタミンという化学伝達物質の数値なども調べます。

皮膚反応試験では、疑いのあるアレルゲンの抽出液を皮膚に投与して反応を観察する方法です。誘発試験は、経口または吸入によってアレルゲンを調べます。


スポンサードリンク

アレルギーの検査
血液検査
血清総IgE値 MAST法 RAST法 RIST法 ヒスタミン遊離試験
リンパ球刺激試験
皮膚反応試験
プリックテスト スクラッチテスト パッチテスト(皮膚貼付試験) 皮内テスト
誘発試験
経口負荷試験 吸入負荷試験 食物負荷試験(食物誘発試験) 食物除去試験



CONTENTS
アレルギーとは
アレルギーの分類
アレルギーの種類
アレルギーの原因
アレルゲンとは
アレルゲンの種類
ストレスとアレルギー
大気汚染とアレルギー
タバコとアレルギー
アルコールとアレルギー
ダニとアレルギー(ダニ対策)
アレルギーの症状
アレルギーマーチ
アレルギー体質
アレルギーの病気
アレルギーの検査
アレルギーの薬
アレルギーの予防
アレルギー日記
アレルギーと免疫用語
アレルギーの関連用語
アトピー性皮膚炎
気管支喘息
アレルギー性鼻炎
アレルギー性結膜炎
花粉症
蕁麻疹
その他の用語
当サイトの内容につきましては、あくまでも参考程度にご利用ください。病気をお持ちの方は、自己判断なさらずに医師に相談するようお願いいたします。
Copyright(c) waghs All rights reserved