アレルギー 薬

アレルギーの薬

アレルギー便利帳 〜アレルギーの豆知識〜
当サイトでは、アレルギーの種類や薬、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎、蕁麻疹などの基本的なことが理解できる豆知識をご紹介しています。最近では何らかのアレルギー症状で悩んでいる方が増えてきていますが、それらに関連する数多くの情報を掲載していますので、少しでも皆様に御活用いただければ幸いです。
スポンサードリンク
アレルギー便利帳 ホーム

アレルギーの薬
アレルギーの治療薬には、ステロイド薬、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、気管支拡張薬があり、内服剤、点鼻薬、点眼薬、坐薬、口腔用、注射剤などの剤型があります。

抗アレルギー薬は化学伝達物質遊離抑制薬(メディエーター遊離抑制薬)、ヒスタミンH1拮抗薬、トロンボキサン阻害薬、ロイコトリエン拮抗薬、Th2サイトカイン阻害薬に分類され、抗ヒスタミン薬はエタノールアミン系、プロピルアミン系、フェノチアジン系、ピペラジン系、ピペリジン系に分類されます。また、気管支拡張薬はキサンチン誘導体、交感神経刺激薬、副交感神経遮断薬に分類されます。


スポンサードリンク

アレルギーの薬
ステロイド薬
アムシノニド(ビスダーム) ジフルプレドナート(マイザー、サイベース)
ジプロピオン酸ベタメタゾン(リンデロン−DP、ダイプロセル)
デキサメタゾン(デカドロン、デキサメサゾン)
トリアムシノロンアセトニド(ケナコルト−A、レダコート)
ハルシノニド(アドコルチン、ムタヤイン) ヒドロコルチゾン(コートリル)
ピバル酸フルメタゾン(ロコルテン) ブデソニド
フランカルボン酸モメタゾン(フルメタ) フルオシノニド(トプシム、シマロン)
フルオシノロンアセトニド(フルコート、フルポロン)
フルオロメトロン(フルメトロン、ピトス) フルニソリド(シナクリン)
プレドニゾロン(プレドニン、プレロン) プロピオン酸アルクロメタゾン(アルメタ、ビトラ)
プロピオン酸クロベタゾール(デルモベート、マイアロン)
プロピオン酸デキサメタゾン(メサデルム、メインベート)
プロピオン酸デプロドン(エクラー、アロミドン)
プロピオン酸フルチカゾン(フルナーゼ、フルタイド)
プロピオン酸ベクロメタゾン(プロパデルム、ベクラシン)
ベタメタゾン(リンデロン、ベタメサゾン)
メタスルホ安息香酸デキサメタゾンナトリウム(コンドロンデキサ、サンテゾーン)
メチルプレドニゾロン リン酸ベタメタゾンナトリウム(リンデロン、サンベタゾン)
吉草酸ジフルコルトロン(テクスメテン、ネリゾナ)
吉草酸デキサメタゾン(ザルックス、ボアラ)
吉草酸ベタメタゾン(ベトネベート、リンデロン−V)
吉草酸酢酸プレドニゾロン(リドメックス、スピラゾン)
酢酸コルチゾン(コートン) 酢酸ジフロラゾン(ジフラール、ダイアコート)
酢酸パラメタゾン(パラメゾン) 酢酸ヒドロコルチゾン(コルテス)
酪酸クロベタゾン(キンダベート、パルデス)
酪酸ヒドロコルチゾン(ロコイド、アボコート)
酪酸プロピオン酸ヒドロコリチゾン(パンデル)
酪酸プロピオン酸ベタメタゾン(アンテベート、サレックス)
抗アレルギー薬
化学伝達物質遊離抑制薬(メディエーター遊離抑制薬)
ヒスタミンH1拮抗薬 トロンボキサン阻害薬 ロイコトリエン拮抗薬
Th2サイトカイン阻害薬
アンレキサノクス(ソルファ、エリックス) イブジラスト(ケタス、ピナトス)
インタール(クロモグリク酸ナトリウム) エバスチン(エバステル)
オキサトミド(セルテクトド、セキタール) グリチルリチン酸ニカリウム(ノイボルミチン)
ザフィルルカスト(アコレート) セラトロダスト(ブロニカ)
タザノラスト(タザノール、タザレスト) トシル酸スプラタスト(アイピーディ、トシラート)
トラニラスト フマル酸エメダスチン(ダレン、レミカット)
フマル酸ケトチフェン(ザジテン、ケトチロン) プランルカスト水和物
ベシル酸ベポタスチン(タリオン) ペミロラストカリウム(アレギサール、ペミラストン)
メキタジン(ゼスラン、ニポラジン) モンテルカストナトリウム(シングレア、キプレス)
ラマトロバン(バイナス) レピリナスト(ロメット) ロラタジン(クラリチン)
塩酸アゼラスチン(アゼプチン、アドメッセン) 
塩酸エピナスチン(アレジオン、アズサレオン) 塩酸オザグレル(ドメナン、ベガ)
塩酸オロパタジン(アレロック) 塩酸セチリジン(ジルテック)
塩酸フェキソフェナジン(アレグラ) 塩酸レボカバスチン(リボスチン)
抗ヒスタミン薬
テオクル酸ジフェニルピラリン(アギール、プロコン)
フマル酸クレマスチン(タベジール、テルギンG)
マレイン酸クロルフェニラミン(エスタック、コンタック、パブロン)
塩酸イソチペンジル(アンダントール) 塩酸ジフェニルピラリン(ハイスタミン)
塩酸ジフェンヒドラミン(レスタミン、ベナ) 塩酸シプロヘプタジン(ペリアクチン)
塩酸トリプロリジン(ベネン) 塩酸ヒドロキシジン(アタラックス、ジスロン)
塩酸プロメタジン(ピレチア、ヒベルナ)
塩酸ホモクロルシクリジン(ホモクロミン、ヒスタリジン)
酒石酸アリメマジン(アリメジン)
気管支拡張薬
β2刺激薬 長時間作用性β2刺激薬 短時間作用性β2刺激薬
吸入β刺激薬 吸入抗コリン薬
アミノフィリン(ネオフィリン、ニチフィリン) コリンテオフィリン(テオコリン)
サルメテロール(セレベント) テオフィリン(スロービット、ユニフィル)
プロキシフィリン(モノフィリン) 塩酸クレンブテロール(スピロペント)
塩酸ツロブテロール(ホクナリン、セキナリン) 塩酸トリメトキノール(イノリン)
塩酸プロカテロール(メプチン、アストプロチン) 塩酸マブテロール(ブロンコリン)
塩酸メトキシフェナミン(フェナミン) 臭化イプラトロピウム(アトロベント)
臭化オキシトロピウム(テルシガン、パルシガン) 臭化フルトロピウム(フルブロン)
臭化水素酸フェノテロール(ベロテック、ポルボノール)
硫酸オルシプレナリン(アロテック) 硫酸オルシプレナリン(ベネトリン、チボリン)
硫酸テルブタリン(ブリカニール、コンボン)
その他
イトラコナゾール エピペン エモルファゾン(ペントイル、セラピエース)
カルボシステイン(ムコダイン) ジメチルイソプロピルアズレン(アズノール?軟膏)
ネオーラル ヒスタミン加人免疫グロブリン フドステイン(クリアナール、スペリア)
塩基性NSAID(ソランタール、パラミジン)
塩酸アンブロキソール(クリアナール、スペリア) 塩酸オキシメタゾリン(ナシビン)
塩酸トラマゾリン(トーク) 塩酸ブロムヘキシン(ビソルボン、ベラミトール)
酸性NSAID(バファリン、ポンタール) 硝酸テトラヒドロゾリン(ナーベル)



CONTENTS
アレルギーとは
アレルギーの分類
アレルギーの種類
アレルギーの原因
アレルゲンとは
アレルゲンの種類
ストレスとアレルギー
大気汚染とアレルギー
タバコとアレルギー
アルコールとアレルギー
ダニとアレルギー(ダニ対策)
アレルギーの症状
アレルギーマーチ
アレルギー体質
アレルギーの病気
アレルギーの検査
アレルギーの薬
アレルギーの予防
アレルギー日記
アレルギーと免疫用語
アレルギーの関連用語
アトピー性皮膚炎
気管支喘息
アレルギー性鼻炎
アレルギー性結膜炎
花粉症
蕁麻疹
その他の用語
当サイトの内容につきましては、あくまでも参考程度にご利用ください。病気をお持ちの方は、自己判断なさらずに医師に相談するようお願いいたします。
Copyright(c) waghs All rights reserved